最新のお知らせ
銀座 立田野、大きな苺を丸ごと味わえる『村田農園のいちごを食べるみつ豆』を販売!

Search しらべる

歯や歯ぐき、お口の中のトラブルで気になることはありませんか?大切な歯をこれからもずっと美しく健康に保ち続けるために、今抱えているトラブルの原因と対処法を調べてみましょう。

ホワイトニング

笑ったときにちらりと除く白い歯は魅力的に映るものですよね。けれど、日本人のもともとの歯の色は、やや黄色がかった象牙色と言われています。

クリーニングでは、歯石と歯の表面についた飲食物やタバコのヤニなどによる沈着汚れ(ステイン)を掃除し、本来の歯の色を取り戻す処置を行いますが、ホワイトニングでは、歯の表面を覆うエナメル質そのものにアプローチする薬剤を使い、エナメル質の中の着色を分解する方法をとるため、より白い歯を望まれる方におすすめです。

ホワイトニングをするにはお口の中を大掃除する必要がありますので、事前にクリーニングを行うのが通常です。

ホワイトニングには、3つの方法があります。

1. クリニックホワイトニング

歯科で処置をする方法です。即効性が高くすぐに効果を実感できますが、薬剤の浸透が弱いため長続きしづらいデメリットがあります。

2. ホームホワイトニング

歯科でマウスピースの型をとり、ご自宅でマウスピースに薬剤を注入して歯に装着する方法で、効果があらわれるのはおよそ1週間後から。継続的に行うため、白さが長続きします。

3. デュアルホワイトニング

上記のふたつを同時に行う方法です。即効性の高さと持続性の両方を兼ねた、完成度の高いホワイトニングが実現します。

ホワイトニングで使用する薬剤には、虫歯や歯周病にアプローチする作用もありますので、美しさだけでなく歯の健康を保つためにも役立ちます。